スイングの加速

ゴルフを楽しむ方の中で、少し基本に慣れてきた段階の方はいらっしゃいませんか?
もっと上達したい、もっと飛距離を出してみたいなどと、高みを目指している方はいませんか?
とても素晴らしいことです。
ゴルフを楽しまれている証拠ですね。
楽しいから頑張れる、もっと上達したいと欲のある方は上達が非常に速いとされています。
基本のスイングに慣れてきたら、もっと飛距離を出したくなります。
特に男性ならよくあることです。
自分の力を最大限に生かし、フルパワーで打ち込んでみたくなります。
確かにコントロールを無視しフルパワーで打ち込むと飛距離は伸びるかもしれません。
しかし、それではただのストレス発散にすぎません。
力で押し込むのではなく、スイングのスピードを加速させるイメージを持つことの方が大切なこととなります。
速いスイングスピードでボールを放つことで、今までのフォームを崩すことなく打ち込めることになります。
パワー重視での飛距離アップとなってしまうと、どうしても力んでしまい、これまでのスイングフォームでは打てなくなってしまいます。
それに比べ、スイングスピードの加速では、今までの同じスイングフォームのままで、加速を追究することになりますから、スイングは崩れにくくなります。
当然コントロールも大きく乱れることも無いでしょう。
綺麗なフォームで早いスイングができるようになると、非常にかっこいいスイング音もでますし、ボールに勢いが出ます。
かっこいいこと間違いありません。

コメントは受け付けていません。