クリーンヒットできても、確率が低くてはスコアアップはできません。

色々なことをしても結果がでない場合は、スイングが間違っているのかもしれません。

いつも狙ったところへ飛ばすことができない、できてもその確率が低いと言う場合は問題です。

飛距離も出ず、曲がるのであれば、スイング自体を変えることを考えるべきです。

体重移動で曲がるのであれば、最初から左足に体重をかけておけば良いのです。

また上半身と下半身のタイミングがきちんと合うようにすれば良いのです。

芯をとらえることができれば、クリーンヒットも可能になります。

それができれば、正しいゴルフスイングということになります。

きちんと当たれば、まっすぐ飛んで飛距離も伸びます。


クリーンヒットの確率をアップする方法をマスターしましょう!