ゴルフスイングの基本の注意点

ゴルフで注意しなければならないことはなんでしょうか。
そのレベルによって異なりますが、初心者の場合は基本を押さえておくことです。
基本と簡単に言っても、それが難しいのです。
ゴルフの奥深さと言えるかも知れません。
ゴルフスイングの基本はそれぞれのポイントを押さえることから始めなければなりません。
プロのゴルフを見ていると、簡単にスイングしているように見えます。
もちろん、日ごろの練習によって自分のゴルフスイングを確立しているからこそ、できるのです。
一般の人は絶対的な練習量が不足しています。
その上、適当な練習をしているのでは、いつまでたっても上達しないでしょう。
効果的な練習ではなく、基本に忠実な練習を心掛けてください。
そのためにはまず頭でゴルフスイングを理解しなければなりません。
そして、それを体に覚えこませるのです。
もちろん、練習の時はうまくできているゴルフスイングがコースに出るとうまくいかないと言うことは多いでしょう。
練習通りに試合ができれば、どんなプロでも優勝してしまいます。
ただ、練習場で基本のゴルフスイングができていなければ、それはコースに出られるような実力ではないことを自覚しなければなりません。
簡単そうに見えて、実は難しいのがゴルフなのです。
基本のゴルフスイングをマスターしてから、クラブを変えて打ってみましょう。
ゴルフですから、狙ったところに飛ばす必要もあります。
今はまっすぐ飛ばすことだけをイメージしてください。

コメントは受け付けていません。