ゴルフスイングのコツ

ゴルフスイングのコツをつかめば、スコアを伸ばすことができるでしょう。
まずはゴルフスイングの基本を理解することです。
もちろん、頭で基本を理解しても、そのままうまくスイングできるわけではありません。
しかし、ゴルフスイングのイメージを作り上げて、それに向かって自分の体を動かすのです。
テイクバック、フォロースルーなど基本をマスターしていない状態で、プロのスイングを真似していると変な癖がついてしまいます。
まずは教科書に載っているような基本的なゴルフスイングをマスターすることから始めましょう。
グリップの握り方、クラブの構え方、腕と足の角度など細かい点をチェックしてください。
自分でやっていても、どのようなスイングをしているかわかりませんから、ビデオなどに録画するといいでしょう。
それを家でじっくりと観察してください。
基本ができるようになってから、応用の段階に進みましょう。
もちろん、コツをつかんだら上達は早いはずです。
何事も基本でしょう。
あなたはゴルフの初心者でしょうか。
テレビでプロのスイングを見て、真似をすることは止めてください。
プロと同じゴルフスイングではうまくいかないはずです。
プロのスイングは長年の経験から自分なりに納得できるスイングになっているのです。
見よう見まねでできるほど簡単ではありません。
ゴルフスイングをマスターしたら、コースに出てスコアが伸びていることを実感できるでしょう。
まずは、クラブの握り方ですね。

コメントは受け付けていません。