おすすめのドライバー

ドライバー 打ち方

ゴルフ道具のメーカーはたくさんあります。
どのクラブを選ぶかは難しいところでしょう。
ドライバーは一番飛距離を稼ぐために重要なクラブです。
その分だけ打ち方も難しくなります。
第1打目がうまく行けば、後はスムーズにできるはずです。
初心者の場合は無理して遠くへ飛ばそうとしないほうがいいでしょう。
さて、おすすめのドライバーを紹介します。
もちろん、打ち方は変わりませんが、自分に合ったクラブを選ぶことが重要です。
同じドライバーでも長さやロフト角が微妙に違います。
飛び方も違ってくるのです。
初心者向けの中古ドライバーをネットで探してみましょう。
上手く当てられなくてもドライバーの方でカバーしてくれるケースもあります。
できるだけスライスしないような構造になっているのです。
ミスヒットに対応してくれるドライバーがおすすめです。
もちろん、メーカーもいろいろと工夫しています。
同じメーカーでもたくさんの種類がありますから、その違いは売ってみるとわかるでしょう。
飛距離を出すことも重要ですが、思ったところへ飛ばすことができればそれで十分です。
テーラーメイドのドライバーはどうでしょうか。
ヘッドの重量が重いと力が必要になりますが、その分飛距離も出ます。
ミスヒットしにくい構造です。
自分の体格にマッチしたドライバーを探しましょう。
キャロウェイのドライバーの見た目はプロ仕様のようですが、初心者でも使いやすいドライバーです。
オールラウンドタイプとなっています。

関連記事
  • ドライバーの打ち方

    ゴルフクラブはいくつも種類があります。これからゴルフを始めたいと考えている人にはクラブの違いによる打ち方が理解できません。もちろん、理屈ではわかっているとしても ...

    2019/08/27

    ドライバー 打ち方

  • ドライバーの握り方

    ドライバーの打ち方をマスターするためにはまず握り方からです。ゴルフのクラブの握り方には3通りあります。最初は誰でも初心者ですから、打ち方よりも握り方を教えてもら ...

    2019/08/27

    ドライバー 打ち方

  • ドライバーの練習

    ゴルフ初心者の多くがドライバーのスライスで悩んでいます。しかし、初心者はドライバーだけがうまく行かないわけではないでしょう。ただ、ドライバーは一番使う機会が多い ...

    2019/08/27

    ドライバー 打ち方

トラックバック
トラックバックURL