ゴルフスイングの情報を通販ショップで充実提供、他人と差をつけるには通販限定品の購入がいいですね


自宅庭でアプローチの練習!姉妹で。笑 しかし、寒い… #ジュニアゴルファー #ジュニアゴルフ #ゴルフスイング #ゴルフスイング動画 #ゴルフ女子 #キッズゴルフ #キッズゴルフ女子 #かわいい #golf #golfswing #golfstagram #juniorgolf #juniorgolfer #instagolf #アプローチ練習 #しかし寒いHiroki Saitoさん(@hiroki_saito_)がシェアした投稿 - Jan 7, 2018 at 1:11am PST

ゴルフスイングでわかる経済学


解析機と言っても何百万円もするようなものではありません。 もちろん手作りです(笑) 何百万円もする最新の解析機を導入しても、今や内臓脂肪や体脂肪がピピピと表示される体重計はどこのご家庭にもありますから、スタジオの目玉にはなりません。 それに最初は面白いかもしれませんが、なかなか減らない脂肪に嫌気がさして、体重計に乗るのも億劫になるのは目に見えています。 便利だと思っていた体重計も、やがて表示されるまでの時間が長く感じるようになり、総菜売り場にあるようなシンプルな体重計が欲しくなります。 それでも新年を迎えて、久しぶりに体重計に乗ってみると電池が切れていた。 私の話です(笑) *** ここにきてパッシブトルクという言葉を目にする機会が増えてきましたが、最先端のレッスン用語には、マジ卍なJKでもついていけません(笑) 女子高生でもわからないのに、私に聞かれても分かるわけはないのです。 フォース(角度)のことかなと想像していますが、私にとってフォースとは角度のことですから、スイング中の角度さえ決まればフォースは誰でも感じることができます。 決してUFOのように見える人には見える、見えない人には見えないというものではありません。 昨年はグリップ下シャフトに鉛を貼るだけで、見えなかった人が見えるようになった実例もあります。 *** 私の研究では、約30年前に映像を使ったレッスン(首の付け根とボールに線を引く)が始まり、パソコンの普及に伴い2画面ソフトで正面と後方の映像を比べるようになり、プロゴルファーではない専門家の方がトッププロのスイングを、最先端の言葉を使って解析し、これが最先端のスイングだと結ぶようになりました。 それがハイスピードカメラに替わりインパクトが見えるようになり、ロボットのような3D映像に置き換えて、世界のトッププロとあなたの動作を比較することが出来るように進化しました。 近未来、あなたの代わりにロボットがテスラでゴルフ場までいき、あなたは仕事をしながらスマホ操作でゴルフを楽しむようになります。 このように過去の延長線上でモノを考えるのが普通の人とすれば、神格化した世界のトッププロのしていることは、センスあり(笑)ではないでしょうか。 本当に世界のトッププロ達が最先端のスイングを求めて、最新の解析機を使っているのか? もしかしたらコカ・コーラのレシピを血眼になって探しているのでは?と想像を膨らませています。 コカ・コーラのレシピが定番レシピとすれば、30年前から今日まで私たちにもたらした情報は普通の人の考えたアレンジレシピ。 アレンジレシピを練習しても上手くいかないのは当たり前。 世界との差は近くなっているようで、離されているのではないか。 ここにきて世界のトップ選手のスイングが似てきているような気がするのは私だけでしょうか。 昔のトップ選手と比べても一致率が高いことに気づかされます。 スイングが似てきていると言うことは、スイング中の角度の一致率が高いと言うことです。 スイングプレーンに対して角度の一致率が高いと精度も高くなります。 首の付け根とボールを結んだ線を基準にスイング作りをしても上手くなりません。 しかし最終的には一致します。 スクワットバックスイングシステム動作改善スタジオの動作改善プログラムを受ければ、誰でも自然にオンプレーンになります。 *** いつの間にかゴルフスイングの基本から、クラブが進化したからスイングも進化した、これが最先端のスイングだと乖離してきていますが、2018年はテスラではなく収斂に向かいます。 ゴルフは人間のするスポーツだからです。 ゴルフ雑誌のバックナンバーを見てください。 ちゃんとトップは出前持ち(パッシブトルク)と書いてるはずです(笑) 3年前、今はちょっと変わったレッスンですが、そのうちスタンダードになりますよと言っていたのをご記憶されていますでしょうか。 同時に斬新なレッスンとご支持していただきましたが、新しくとも何ともない、と答えました。 基本が大切です。 皆様とお会いできることを楽しみにしております。 諸江美夏 *** スクワットバックスイングシステム動作改善指導の予約、料金、その他のお問い合わせは
〒188-0014
東京都西東京市芝久保町5-8-2
田無ファミリーランドTIME ZIPS24 内
スクワットバックスイングシステム東京本店
代表者 諸江美夏
電話070-5577-4984
squatbackswing@yahoo.co.jp
ツイッター@mika_moroe
までお願いいたします。                  
100切り!ゴルフ・パーフェクトマスタープログラム

⇒ 100切り!ゴルフ・パーフェクトマスタープログラム