男性と女性では体力や体格の差がありますから、道具を使うスポーツでは性別に合わせて買いそろえることが一般的です。

ゴルフクラブも同じです。

ただ、ゴルフクラブの場合は男性と女性の違いよりも右利き用と左きき用の違いの方が大きな問題です。

ゴルフ人口のうちに左ききの人が占める割合はごくわずかです。

そのため、ゴルフ専門店でも左きき用のおすすめゴルフクラブを在庫することがほとんどないのです。

インターネットで左きき用をアナウンスしているショップは限られています。

実際に店舗に行くことができれば、それが一番いいのですが、遠いところに住んでいるなら通販で購入しなければなりません。

男性の左きき用ゴルフクラブの選択肢が狭まってしまうのです。

もちろん、初心者であれば中古品を購入してしっかりと練習したいと思うでしょう。

その練習用ゴルフクラブを探すのが大変なのです。

知り合いの上級者やショップのスタッフに相談しながら、自分に合ったサイズのゴルフクラブを選びましょう。

中古が見つからなければ、安めの新品がおすすめです。

練習を積んで、ある程度コースを廻れるようになってから新しいゴルフクラブを購入するのです。

だんだんと自分のお気に入りを決めたくなります。

そのころにはカタログだけで自分に合っているかどうかを、ある程度判断できるようになります。

自分がゴルフを好きだと思うなら、ゴルフクラブを探すことは苦になりません。

早く打ってみたいと思うからでしょう。